2019年10月24日

良いサウンドって素晴らしい

良いサウンドって素晴らしい。

9D157990-3CA6-4B27-A42E-8C3A9BDD3D60.jpg

今日はこちら、三浦葉月さんのリサイタルを聴いてきました。
三浦さんは以前練馬の会の演奏会に来てくれたのが知り合ったきっかけだと思います。
コンクールの優勝記念コンサートという事でしたが、コンクールだけでなく様々な場所で活躍している彼女。演奏会に行っても必ずと言っていいほど見かけます。凄く精力的に活動されていて、見習いたいです。

終始本当に素晴らしいサウンド、というか自分は大好きなサウンドでした。どの音域になっても。
先週のアレッシのマスタークラスでも思ったし、昨日受けたとある方のレッスンでも思いましたが、いい音は素晴らしい。いつまでも聞いていたいと思う。
そして、そういう音がちゃんと出せる人は奏法がとんでもない事になっている人はそうそういないのではないか…。という事。
目指すものが明確にあって、どんな時も自分を見失わなければ自ずと道は通じるというか。

大げさかも知れませんが、ここの所そんな事を思いながら楽器を吹いたり人の演奏を聴いたりしています。
それにしても本当にいい演奏会でした。
posted by 丸田 at 22:50| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

嬉しい知らせが!!

0F39845F-AD83-4B0C-9738-4D4BE2C1259C.jpg

この夏…えーっと、もう10月ですが笑 、イタリアのピサで開催された音楽祭に参加してきました。
その中で、オランダのコンセルトヘボウ管弦楽団首席トロンボーン奏者ヨルゲン・ファン・ライエン氏のマスタークラスを受けてきました。
アメリカ・スイス・ドイツ・イタリア・日本から計10人の少人数のクラスで、1週間本当に濃い時間を過ごしました。
それぞれのレッスン、古楽器アンサンブル、アンサンブル、おさらい会、そして終盤には街中などでコンサート。内容も盛り沢山でしたし、他の参加者が本当にすんばらいしいトロンボーン奏者ばかりで。

ライエンからのレッスンは勿論ですが、他の参加者から学ぶ事も本当に沢山ありました。


そして、嬉しい知らせが舞い込んできました!
写真右から5番目の青いシャツ、Kelton Kochさんが、ウィーンフィルに入団したとの事!
ウッヒョー!!!!

彼、本当に良い人なんです。いや、皆良い人達しかいなかったんですけど。
もう既にいくつかオケも入っていて、チャイコフスキーコンクールでも二次まで残り、
ジャズもアドリブも吹く凄腕トロンボーン吹きなんですが、
下手くそな自分の英語もゆっくり聞いてくれたし、スイスから来た若い参加者がどんなにいじってきても笑顔で付き合ってくれるし(スイスからの参加者はジャンマルコといって、まだ17歳なんですが彼もまた凄い。。。のだめカンタービレに出てきそうな人です笑)、もうとにかくみんなの人気者でした。

ちょうど来月ウィーンフィル、日本来るんですよね…。
めちゃくちゃ高いけど、入団直後のキャルトンに会いに行きたいのでチケット探している所です。

自分がもっと影響力がある人だったら、リサイタルを企画するとかマスタークラスを企画するとか、そういう事をしたいと思わせる人です、本当に。
しかし残念ながら自分はそういうもの持ち合わせていないので泣
何か出来ることはないのでしょうか。
本当に自分に何も出来なくて残念。。。


…と、せめてここに書いて誰かの目にとまることを淡く期待することにしました。

posted by 丸田 at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

シンプルに

先週は、いつもお世話になっているリペア師の沼田さんに楽器を見てもらったり、色々な演奏会に行く機会が多く。
楽器はウォーターキーの調整で伺ったのですがその流れで他のところも相談しながら細かい仕様を試してみることに。
今使っている楽器は去年春に縁あったって他の方から譲ってもらった楽器なのですが、その人なのかその国柄なのか、所々パーツが純正のものでなかったりしました。
譲ってくださった方の音色や歌い方が大好きだったのでいじる事なく使用していましたが、結局は今吹いている自分が良いものを選ばなければ意味がありませんよね。その結果純正に戻ったという話。


人の演奏を聴いていても、心動かされる瞬間はとても単純な事が多く、良い音で歌えている事。
シンプルな事、そしてシンプルに考える事大事。
posted by 丸田 at 18:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする