2018年03月31日

今更2017年12月振り返り

毎日書くと言っておいって早速間が空きましたが。
ちょっとここで年度末振り返り。

2017年の12月は本当に濃い1ヶ月でした。
読響のマーラー3番にエキストラで呼んで頂き大変耳で、肌で、心で良い経験をさせてもらえました。桑田さんのソロを同じ舞台上で聴けた事、同じセクションで演奏できた事は本当に刺激的でした。
バストロの篠崎さんはハグマンの楽器を買ってまだ時間が経っていない頃で、色々な話を聞いたり試奏しあったりさせて頂きました。
2ndの葛西さんを含め、ハグマン隊で桑田さんの横に並んでしましたね。

このリハ期間中におーしーずのライブがありました。

5605D01E-A5CF-4863-A269-2B4E864E81F7.jpg

今回もデュオ、トリオ、カルテット、クインテットと盛り沢山。
前回の夏のライブよりクラシカルなものも多かったですね。
ご来場くださった皆様ありがとうございました。冬のJ-Popメドレーは、自分が好きなものを好きな様に詰め込みました。
演奏していても楽しかったです。というか自分が一番楽しんでいたと思います。

春からあるメンバーが新たな道を歩みだし、益々4人が集まることが出来るのが貴重になりそうですが、夏に何かしら出来たら良いねと話しております。自分はアレンジをためておこうかな。
いつもストックがある様な状態だと良いですよね。乞うご期待。


このライブ→読響本番→日フィル第九でした。
今回、楽団の楽器をお借りして、レッチェで藤原さん、岸良さん、伊波さんと演奏する事が出来ました。
中々違う楽器で演奏をしないもので、どうなるかなぁと思いましたがピタッとあった時のハーモニーというか居心地というか、絶妙なものを出せるんだと感じれました。
合わせて2週間この楽器で第九を演奏できたのですが、ドイツ管の持っている特徴を学んだ状態で自分の持っているドイツ管のコントラバストロンボーンを吹くと「あー!こういう事か!」という発見が沢山ありまして。
これまた貴重な経験をさせて頂きました。


自分の演奏の話でこれだけあったのですが、涙と感動の全日本選手権の話も書きたいので、ひとまずこれにて。


posted by まるちゃん at 11:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。