2016年10月30日

ニューヨーク8日目、ディロンミュージックとアルジェのイタリア女

おはようございます!只今10月30日。寒いですね。
これからおーしーずの本番です。4人揃っては2月以来。
楽しみです。

では、アメリカの続きを。
ニュージャージー州はハドソン川を挟んでニューヨークの西側。
ブロードウェイで観た『ジャージーボーイズ』の舞台です!
ペンシルバニア駅から特急電車に乗ります。

DAF86145-5D77-416F-B16E-B91485A8E1CD.jpg

という訳で、ペンシルバニア駅へ。
行きは窓口で切符を買ったのですが、どうやら機械で買った帰りのほうが安かったような気がします。
窓口:約$10、機械:約$7
だったと思います。

E166ABAC-094B-4692-B852-2C078465142B.jpg

乗ったのは青いラインの電車です。ニューアーク空港にも行きます。

894C4D42-EB1C-4019-AFAF-D31673C11234.jpg

席は全席自由でした。

7645D092-241F-4C7C-8201-AE18C6571871.jpg

F7953066-7C32-4D14-B85B-A14A57EF7F99.jpg

ウッドブリッジ駅に到着。電車で約20分ぐらい?あっという間です。

8E53B866-8B0E-481E-BD56-0DBDD15C5F5A.jpg

5CB013A8-D82F-47F2-8CF9-61815B0BA498.jpg

のどかな駅でした。予想と違いました^^;

06C09F0C-9CD4-4FB8-9ADA-4C2FA258904A.jpg

柔道・空手・合気道が一緒にされていますが、いいのでしょうか?w
その横にディロンミュージックはありました!

0D669067-64E1-47A5-896B-A03A8E7618FA.jpg

D8B37F21-FC3D-4CA6-B800-F9E1FDE22490.jpg

入り口には写真とサインがぎっしり!
それではトロンボーンコーナーへ。

F970BAD5-8AED-4237-AF60-6F0792A8CDE4.jpg

7473719B-2BCC-4A7E-90D5-016B85685799.jpg

左から
ポールと同じクルトワの中古。めちゃくちゃ良い楽器でした。
ジョージと同じシャイアーズ。本人は細かい所を変えているそうです。
マイケル・ラスのコントラバストロンボーン。

DB8ED683-6304-4917-A577-33CCB2783648.jpg

中央に置いてある楽器が新品で、棚にかかっているものは中古。
どれも声をかけないで好きに吹いていいよと言われました。なんとフリーダムな。
店員さんの中に、自分と同い年のシンシナティ大学でバストロを専攻していた方がいました。
ベンジャミン・クライマーさんという方で、共通の知り合いがいました!!
その彼とは翌日会います。トニー君という、2014年の香港で開催されたトロンボーンフェスティバルで知り合ったテナー吹きで、ベンジャミンさんと同じシンシナティ大学に今通っています。
トニー君から聞いたのですが、ベンジャミンさんは『ハニーバター』というあだ名があるそうで。
なぜかはわかりません。

E213750C-1095-494E-89D8-011181624A19.jpg

7C229774-1CE8-4967-BC17-2CCEB73D6B71.jpg

レッチェもありました。

0FF45F63-6B19-4A40-8D0B-95225798D709.jpg

トランペットも沢山ありました。

5CBA900C-9266-4CBA-813D-122DF6AE3851.jpg

A1BDEF55-4657-4EC2-B994-F07EAB8922FB.jpg

オイルなどの手入れ用品やチューナーなども沢山ありましたが、
ガラスケースに入っているのは旧式の楽器?
売り物でしょうか?

コントラバスもレッチェもシャイアーズもクルトワも欲しくなりましたが、
試奏で留めて帰りました^^;

駅からお店までは3分ぐらいです。
日本の楽器屋さんに勤めている友人が、ネットでディロンミュージックとやりとりしているそうで、他にもここにお世話になっている方が結構いました。
Facebookにお店の写真をあげたところ、結構反響が帰ってきたので、お世話になっている人が多そうですね。

CC480B6C-328E-497B-976A-5F2DE4B9D0F6.jpg

ペンシルバニア駅到着!
これが切符売り場(機械)
日本語はありませんが難なく買えます。

AF5C480D-40E9-420C-A83E-1120BFE8F77E.jpg

結構大きな駅のようで、ボストンやワシントンなどへ行く電車がありました。
バスだと4,5時間の距離だったと思います。

9245D4B3-9564-49E3-BAC9-FDA878CB3680.jpg

1日荷物を預ける事も出来る様です。
ホテルに置けたので結局使わずに済みましたが、
ホテルが郊外にあったり駅から離れている場合は便利ですね。

C942EA24-1C60-4902-B78B-955CB1251E9C.jpg

夕方、宿の近くにて。
道路が封鎖されていました。何故?

60557345-A30E-478D-911B-2C05879EF5B8.jpg

宿でハロウィンのお菓子もらいました!


夜はオペラへ。日も短くなってきました。

85B96202-26F1-474C-B60C-C51DCA4ECE51.jpg

チケットもぎりのお爺さんとも仲良くなりました。

0B7ED335-5AC6-42F5-930D-ECC82D0721DC.jpg

31D6D29D-6827-46FC-8C45-16E4FEDB3740.jpg

中は大変豪華な造りでして、きちんとした格好をして来る方が殆どでした。
自分は大変ラフな格好をしていたので浮いていたかも知れません。。。

426CDACC-E76E-4EA1-8B95-BAB031E72317.jpg

この日の演目は『アルジェのイタリア女』。トロンボーンはありません。
昨日に引き続きチェンバロ大活躍。

DD3E0A09-468D-4CD0-94E0-ACE5746FB592.jpg

開演する際シャンデリアが上がって行きます。

この日のオケは小編成。

15878E8F-7EE8-4FB8-B14A-9D56CD88549F.jpg

クロークは地下にあり、歴代の出演者か指揮者のパネルがあります。

2C17967A-7B38-4941-9646-31620999EF01.jpg

スペシャルサポーターのインタビューか記念撮影か何かがされていました。

F2259624-B7B6-40AC-B62F-C42672B120E4.jpg

開場前に、ディナーがついたプランもあるそうです。

明日はトリスタントイゾルテ。32C87F64-3366-40DC-AB4D-8648422EA5B2.jpg

04258DA7-D8F1-4468-A950-71FA6FC87ADA.jpg

2日目に観たラ・ボエーム。

4CF17B94-A6B6-4EA6-8346-75FD22D41318.jpg

昨日のドン・ジョバンニ。

C412442D-2384-4802-9127-FB9412A1C809.jpg

今日のアルジェのイタリア女。

89A946D6-B55B-4818-8C63-B44CE805F4F3.jpg

満月。

05D8CB56-0563-4113-8FD2-CBC84543F372.jpg

アメリカのご飯、あまりバリエーションがなく残念な感じでしたが、ピザは安くて大きくておいしかったです。

ブログ、写真のアップロードがなかなか思うように出来ず、ゆっくり更新していますが、記憶があるうちに全行程あげようと思います。
万が一このブログを楽しみにされている方がいましたら、ゆっくりおまちくださいw。
posted by まるちゃん at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨーク滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする