2017年02月05日

東日本大震災チャリティーコンサート vol.9 presented by O/C'S Trombone Trio

演奏会のお知らせです。


1BC01458-EFDD-4CC9-BCA9-8142A4B805D8.jpg


【東日本大震災チャリティーコンサート Vol.9 Presented by O/C'S Trombone Trio】

 

日時:2017年3月12日(日) 開場14時30分 開演15時
場所:渋谷アクタス ノナカ アンナホール
(渋谷駅徒歩5分)
詳しいアクセス方法はこちらから↓
https://www.nonaka.com/actus/selmer/shop/map_big.html

 

チケット:2000円(全席自由)
必要経費を除いた収益金を、宮城県女川町 保福寺住職の八巻英成氏に寄付致します。

 

プログラム:

A Song for Japan / S.フェルヘルスト
Suite Impromptu / A.ラフォス
ブエノスアイレス午前零時 / A.ピアソラ(編曲:丸田和輝)

…etc

 

出演:O/C'S Trombone Trio(臼田克巳、長谷川貴大、丸田和輝)

友情出演:山口陽輔(パーカッション)、藤山瑠衣(ピアノ)

 

2011年夏から継続しているチャリティーコンサートです。

東日本大震災から6年と1日が経った、2017年3月12日に開催いたします。
目標の二桁開催まで目前となりました。
1部はトロンボーントリオで、2部は前回に引き続きピアノの藤山さんと打楽器の山口さんを迎えて様々な曲をお届けします。
 


O/C'S Trombone Quartet (おーしーずトロンボーンカルテット)
2009年春、日本大学芸術学部音楽学科トロンボーン専攻生で結成。グループ名は同大学演劇学科教授に命名される。
「『OPEN』から『CLOSE』するまでの素敵なひとときを」の『O/C』をグループ名としている。
2012年、2014年、2016年に宮城県女川町および石巻市を訪れ様々な場所で演奏。
現在、女川町保福寺住職の八巻英成氏と共にチャリティーコンサートを継続中。
2014年香港で開催された「SliderAsia Trombone Festival」に招待を受けゲストアーティストとして参加し、好評を得る。
2013年7月、2016年2月に大泉学園ゆめりあホールにてレギュラーコンサートを開催。
公式Blogはこちら 『おーしーずのブログ』

本来は4人で活動しているが、本公演は3人での演奏。

 

 

チケットのお申込み・お問い合わせは

今回の会場となる株式会社アクタス ブラスプロ様に、ご連絡お願い致します。

TEL 03-5458-2512  FAX 03-5458-4010 

ホームページhttp://www.nonaka.com/actus/brasspro/

 

また、こちらのブログにコメントして頂くか、

ocs_trombone_quartet@yaho.co.jp

こちらにメールを送ってくださっても大丈夫です。

 

御来場、お待ちしております!

posted by まるちゃん at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おーしーず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ニューヨーク10日目、本当のチェルシーマーケットとタイムズスクエア(3回目)

もう2017年2月。4ヶ月前の事ですが。
ニューヨーク最終日をなんとか、終わらせ、、、。

AC674F26-6EB9-4023-98C9-826E580A9F18.jpg

前回の記事の続き。朝ロックフェラーセンターで朝スケートをし、香港からアメリカに留学している友人のトニー君に会いに行くところから。
ここはブライアント公園。

C3364075-8DFD-455F-8785-4F9DF6FF2DBF.jpg

そう!ここにもスケートリンクが!セントラルパーク同様、まだ準備中でした。
アメリカのジョニー・ウィアーさんが最近良くこのリンクに出没している気がします。

8E18C11F-922C-4843-BE7E-5E2CFAAFD37F.jpg

これは、1度乗りたかったバス。幾つかのコースがあるのですが、ニューヨークの街中を回ります。
ガイドブックに書いてあったのは、着いてすぐ乗るとニューヨークの位置関係がわかるので、
初日や次の日に乗るのをお勧めとのこと。
結局乗れずじまいでしたが、自分の足を使って位置関係は大体掴めました。


街中は大渋滞で、車で来たトニー君とその友人は足止めをくらってしまいました。
この日渋滞は本当に酷かったです。昼前には無事合流し、まずはチェルシーマーケットへ。
この日わかったのですが、自分が数日前行ったつもりのチェルシーマーケットは、真のチェルシーマーケットではなかったのです!!笑

5946C3A2-BEF7-48D0-B519-5DF00AB0E5EB.jpg

まずはハイライトを通りチェルシーへ。
こののパンツ一丁の方、人間みたいですが人形ですw

自分が勘違いしたニセチェルシーマーケットで、美味しいアイスクリームを食べて本物のチェルシーマーケットへ。

色んなお店が集まっている、屋内の大きな商業施設、というかマーケットでした!
野菜や果物、魚を始め様々な食品を販売しており、もちろん飲食店も沢山あります。
チェルシー、ちょっと横浜みたいだなぁと思いました。

301D1BB9-3052-427B-9C4A-7EA0E7745F4F.jpg

ここは香辛料のお店。




C60FDE5E-A669-4394-AB82-113B0849542B.jpg

トニーと同じシンシナティ大学に通う台湾出身のバイオリニストの、名前を、、。ごめんなさいm(_ _)m

A06221CB-F0CB-4282-B42D-91C44CC6741B.jpg

名物のロブスター!美味しかったー!!
そういえば、ニューヨーク10日目で初めて人と食事しました笑

7CFFAFD1-A20E-40E7-9D5B-C9A65B0FCC3E.jpg

ビールのお店もありました。昼からビール。


FE874EB0-5BA5-4C5A-9D8D-B86478D9E014.jpg

3度目の(黙っていましたが笑)タイムズスクエア。
この日も結局だいぶ歩き回りました〜。

トニー君は車で8時間かけて会いに来てくれました。
良く『誰とでも友達になれるよね』とか『どこに行ってもやっていけそうだね』と言われますが、今回自分でもだいぶ思いました。
そして、何だか色んな国に友達が出来て、1度だけでなくこうして再会出来ることが本当に幸せだなぁと思いました。
いや〜、本当に人に恵まれています。

これにてニューヨーク滞在記は終わりますが、実は日本には帰らずにこの後ヨーロッパを経由して帰ってきました。
その事は、また時間が出来た時に書こうと思います。

人生の宝物になる旅でした。
posted by まるちゃん at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨーク滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

ニューヨーク10日目、朝散歩でロックフェラーのスケートリンクへ

やっと最終日に辿り着きました。長かった。
10月5日に日本を飛び立ち同じ日付でニューヨークに着き、10月14日が滞在最終日。


今回の滞在の最大の目的は、チェジュのコンクールで審査員だったメトロポリタン歌劇場のポール・ポラード・デンソンとニューヨークフィルのジョージカラン、それから東京で2回レッスンを受けたことがあるクリーブランドフィルのマッシモ・ラ・ローサにレッスンを受ける事でした。
12月にオーディションがあったのでその曲を中心に。(→リスボン&バンクーバー 後述予定)
なので楽譜もCDも沢山持って行って勉強しながらの滞在でした。


あくまで、この事が目的ですが、この旅にはスケート靴も持って行きましたw
冬のニューヨークはスケートリンクが沢山出来るんです!
まだ少し季節は早かったですが、ロックフェラーセンターの屋外リンクがこの滞在時期にオープンしたので、行ってきました。
10時にはトニー君と待ち合わせしていたので、朝一で滑るため早起きしました。

97248356-6D5B-4965-8201-76C1568F1D99.jpg

ここが宿を出た通り。

6CA62FAF-3694-4AB2-8296-ED2D7B90E757.jpg


エンパイヤステイツビル、ニューヨークの至る所から見えました。
帰国してから気づいたのですが、このビルも昇れるんですよね。

771EF525-2617-4C14-885D-500383071988.jpg

F22A9FAF-9B94-4115-98AD-630CEDC9B3E3.jpg

ニューヨーク州立図書館を過ぎ

FADC68E8-E1EB-4D7D-9EC2-AC71EC4E200E.jpg

CAE4B237-8063-4894-9869-F416E0FD7144.jpg

この道、W49th通りを左です。

8E450F9C-B74D-4F58-BD81-565372BB6874.jpg

するとすぐに見つかります!



5C693991-3D99-43C6-A0CD-8ABC9E3F1BD5.jpg

オープンは9時で、その前なのに滑ってる!
(後程わかりましたが係の人でした)

としまえんの季節限定のリンクぐらいの広さだったでしょうか。

7D2B90D1-A381-4E70-96D0-3EA09987AE5B.jpg

ちなみに道路挟んだ反対側ではライブイベントを開催していて大盛り上がりでした。

AFAAB0CB-2C48-465A-89E6-1BABD4A9E3BD.jpg

お金どこで払ったら良いの?わからなーい!

10700E74-E813-467C-BE3B-B2A2A36A4AFD.jpg

みんなオープン前に滑ってるのかな?自分も行っちゃおう(怖いもの知らず)

4BC9B526-29A9-471F-AD3C-4A4E5B9C0A2E.jpg

この後、赤ジャージの係の人に受付を教えてもらいました。

7CC057F8-DB08-4DAB-B31E-DCCB1AED62BF.jpg

この左の建物に受付・更衣室がありました。

C13C08F7-43E3-463B-B554-CE5EDC941FA9.jpg
営業時間と料金表。まだ安い時期に行けました。

D8EC4CF4-6B5A-4F4E-B5C8-E5649A2EBE67.jpg

A386FEF7-AA7B-4FB2-8D48-CBD06D0AF7B1.jpg

スケートリンクの歴史など。

851BC656-6016-4460-95F7-20B5E87C5778.jpg
グッズも色々あります。

03794EA4-061A-4601-A5C2-09F81A2D4BE8.jpg
受付のマダムは寝ているわけではありません。たまたま目をつぶっているだけです(多分)

23B10400-0365-4DA8-ADAA-DDAF6CDA2B78.jpg

ロッカーは貴重品が入る程度の大きさでした。

2EA1E75E-957E-428D-B6DA-9B6DB7924D38.jpg

9ADB0E21-BE23-4A2C-B353-37169CAA1445.jpg

7ABF0647-BD6B-4D66-85A5-2D4F93D0F024.jpg

以上、ロックフェラーセンターのスケート場報告でした!
あと1つ記事を書いたらやっとニューヨークから離れられそうです!
posted by まるちゃん at 21:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨーク滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする